スポンサーリンク
<< せいめいせいちょくで魂(こん)は光輝く | main | 五感の確保で意識エネルギーチャージ >>
2018.03.22 Thursday

悟りを呼び込む、みずみずしい日本の言葉

0

     

    祝詞の中にある、アマツミズヲクワエテという詞がある

     

    良家の富裕層がよく使う言葉の中に

     

    とてもお洒落で品がある言葉使いを聞きます

     

    橋田寿賀子の渡鬼のセリフみたいなの・・・

     

    仕事柄、着物リメイクした服を売ってるので

     

    割と裕福なお客さんがいらっしゃいます

     

    その中でいつも凛としており

     

     

    年齢は私と同じ位

     

    同じ筑後地域に住んでるのでたま〜に

    販売してると会う

     

    その時、決まって

     

    あらお元気?ご機嫌いかが?

     

    しばらくお喋りタイムして別れ際には

     

    ご機嫌よう

     

    おっさんの私に対してすごく礼を接してくれる

     

    やっぱり金持ちは違うねぇ何て冗談を飛ばす

     

    このご機嫌いかが、ご機嫌ようは

     

    飛鳥、平安の宮家の貴族の間で使われた

     

    古い言葉で祝詞にも出てくる神様の詞です

     

    ご機嫌ようは、こんな意味があります

     

    あなたが元気であられますように

    いつも機嫌が良くありますよう

    幸せが訪れますように

    【お祈り申し上げます】という意味。

     

    アマツミズヲクワエテは

     

    清らかな言霊を持って水穂の国と致せ、という

     

    神様のお言葉の意味なのですね。

     

    だから、そのお客さんへの返しは

     

    ありがとうございます。と言います

     

    それには、またお会いしましょうという

     

    意味が乗っています。

     

     

    あとで、今日は買わんやったなと一人で

     

    ブツブツ念仏唱えてます^^

     

     

     

    わたし神様です
    神様はすでにあなたを知っています


    ブログ見てくれて、ありがとう

    福岡県うきは市に住んでます。
    普段は山裾で暮らしてます。
    木工・布雑貨をハンドメイド
    しており、時々里にでて
    販売しています。
    詳しくはこちらです^^
    ハンドメイド作品は神様からの贈り物

    ○こちらのブログも合わせて
    ご覧いただければ幸いです


    もう迷わない
    スポンサーリンク
    ポチっとで神様応援お願い





    生き方ランキング

    スポンサーリンク
    チャンネル登録お願い^^
    孝次郎チャンネル

    孝次郎Kojiroチャンネル
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    ああああ