スポンサーリンク
<< 縄文の神、光の巡礼 | main | 羽衣天女に会ってきました >>
2019.02.07 Thursday

五徳の龍

0

     

     

    これは五徳の龍、大きな印は龍の印籠です

     

     

    五徳と言えば、仁義礼智信を思い浮かべます

     

    儒教の教えでもありますが元は日本(倭:九州)です

     

    五常の徳目ともいい、みなさん意味はご存知かと思います

     

     

    この五徳は帝王学であり正確な意味は実際ありません

     

    世界は五色でまとまっています

     

    人種のことですね・・・オリンピックの五輪です

     

    中心点のことだと理解しています。

     

     

    しかし、五色人種で理解した言えば、また塩爺から

     

    嫌味を言われそうです・・・若、勉強が足りんのぉ

     

     

    いつかこんな事を塩爺は言ってました

     

     

    塩爺は、わしゃ古事記はあんまり好かんのぉ・・・

     

     

    日本書記は毛が三本生えた位でまだましじゃよ

     

     

    今、子供達にも古事記を学ばせ日本の良さを教えよう

     

     

    それはそれで神様の物語はわしら人間の物語でもあるから

     

     

    良い事じゃ。しかし嘘はいかん

     

    学ばせるなら1から真実を教えんとのうぅ

     

     

    気にいらんのは神話の始まりじゃよ。

     

    またそれを知るには縄文を学ばんといかんぜよじゃ

     

    太古の日本人の動きは今回、除く

     

    古代は天草、阿蘇から始まったんじゃよ。大陸との取引には有明海が

     

     

    大海原じゃ。それから天変地異で人は九州におれんごとなったわい

     

     

    そんで、むこうのあちらさんで生活、やがて文化も発達したんじゃよ

     

    これは何ども、このブログにこやつにかかしとるでな、そうやろ?

     

     

    その後、何千年とたって九州が落ち着いたころ日本人は帰化したんじゃ

     

     

    大半の拠点は筑後じゃ

     

     

    天智知っとるやろ?そこまで九州の話じゃ。

     

    もちろん近畿の支配勢力はあったぞ

     

    神武に逆らった、ナガツネどんの乱も九州のことじゃ

     

    何もかもが大狂いに狂ったのが天武の時代じゃ

     

    白村江で九州は滅亡したからの・・・

     

    唐や新羅の侵略で朝廷は頭悩み、このままだと倭がのっとられてしまう

     

    それで都を飛鳥に移動したんじゃよ。

     

    それで玉体(天皇=国)を強化せななんだから、元の四国のヘブライの民のやまとぅ

     

    元の富士王朝、元の蝦夷王朝と同盟して大和になったんざわ。

     

    古事記にもでとる、過去に神武が日本統一、これはあっとるわい

     

     

     

    そんで新大和は九州の王朝の神さんを全部、持ってきたぞな。

     

     

    それで神功皇后が何で住吉を奉れとあちらこちらにしたかというとな

     

     

    三神のお一人は九州王朝天皇じゃよ

     

     

     

    海を制するものは世界を制するというじゃろ?

     

    三女神いるわな・・・深〜い意味があるんわさ

     

    ここだけの話じゃが、今はそうでも元々は宗像とは何も関係ないわさ。

     

    九州の色んな時代の色んな天皇の歴を

     

    天武が都合良いように作ったんじゃ

     

    臣下の策じゃろて。

     

    まぁ神さんはこの辺はあまり興味ないでな、追求もせななんだよ。

     

     

    なにを神さんが重要して見取るは男系が続くかよを見る

     

    Y系統は男しか継がんでな

     

    女が天様になるとYはなくなるでな

     

     

    これは、祟神天皇の呪いにハマルでなよ。

     

    皇が皇の系統でなくなり平民から皇が出る

     

    これは、滅亡を意味する。

     

     

    今、この時代に入った

     

    神さんのお計らい待つしかないんじゃよ。

     

    すでにもう神さん働いておるかしれんな

     

    民が知ることになっとるでな・・・

     

     

    ブログを書いてる、こやつも縄文をたどって

     

    したくない(大笑)神さん廻りをしとるでな

     

    ほじれた糸をだして真実を出しとるでな。

     

    縄文に一人でも意識をむけんと、今は白村江の大敗後の日本だと

     

    勝手に大忙しじゃ。しかし神さんは見とるでな、無駄ではないわいな。

     

     

    だから子供達に繋げるなら1から嘘いわんと日本を話せじゃ。

     

     

    わしがいいたのは、そこじゃよ。

     

     

    まぁこやつは、ただでは動かんで。神さんも笑っとるわい

     

    こうやって、こそぉっ〜と宣伝しとるわさ、大目にみてくんさいな。

     

    出所は確かなんじゃが、わしも若という位じゃからな

     

     

    金も権力もない男じゃ

     

    しかし、覚えておいてなされよ

     

    天皇は金も権力もほんとはないんじゃよ。いらんわさそんなもん

     

    いるのは勇気じゃ

     

     

    自分の兵隊というものもおらんのじゃ

     

     

    それを、いつの天皇やったかのぉ〜

     

     

    北条を討て!というたんじゃ

     

     

    何も兵隊も金もないのにじゃよ

     

     

    失敗したら殺されるんでよ

     

     

    それでも民のことを考えて討て!というたんじゃ

     

     

    勇気と慈愛しかないじゃろ

     

     

    こやつは、それがあるでな

     

     

    まっ褒めとってあげようかの・・・・

     

     

     

     

     

     

     

    塩爺のお話はいかがでしたか?

     

    何か好き勝手な事言ってますが、適当に聞いとってください

     

     

    それでこの五常の五徳龍は

     

     

    中心なんです。勇気なんですね

     

     

    この龍は神武天皇の印でもあります

     

     

    歴代の天皇が学んだと思います。

     

    頭は門光紋です

     

     

    古代、神功皇后に千珠、満珠と一緒に住吉大神が

     

    この印を授けました。

     

     

    また爺の話を思いだした時、書きます^^

     

     

    住吉三大神のお話もおもしろいです

     

     

    日本がわかりそうです

     

     

    真実にみなさん、びっくりするかもしれません。

     

     

     

    でも、自分の精神を安らかに穏やかにしてないと

     

     

    思い出せません。ちびっと時間がかかりそうです

     

    ぼやぁ〜とは思いだしてるんだけど・・・

     

     

     

    じゃまた。

     

     

     

     

    あっチャンネル登録してくれたら

     

    すごく嬉しいです^^

     

    なんせ金も権力もない男っていわれてるからこんぐらい楽しみないと(笑)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わたし神様です


    ブログ見てくれて、ありがとう

    福岡県うきは市に住んでます。
    普段は山裾で暮らしてます。
    木工・布雑貨をハンドメイド
    しており、時々里にでて
    販売しています。
    詳しくはこちらです^^
    ハンドメイド作品は神様からの贈り物

    ○こちらのブログも合わせて
    ご覧いただければ幸いです


    ●日月ノ宮斎主のBLOG:こちら
    ●神様からの贈り物SHOP:こちら
    ●おススメ祝詞全集:こちら
    ●神界の色んなお話:こちら
    ●お守り製作BLOG:こちら
    ●神様に誘われた山の暮らし:こちら
    ●至高の世界のBLOG:こちら
    ●運気を上げる秘言霊:こちら
    わたしのfacebook
    スポンサーリンク
    ポチっとで神様応援お願い





    生き方ランキング

    スポンサーリンク
    チャンネル登録お願い^^
    孝次郎チャンネル

    孝次郎Kojiroチャンネル
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    ああああ