スポンサーリンク
<< 赤麻(あかそ) | main | 祭り合わせ >>
2019.08.25 Sunday

魔除けの色は黒ではありません?

0

     

     

    藍染めに使う植物は

     

    タデアイといいます

     

    春3月に種を蒔き、6〜8月に成長したのち

     

    葉を収穫し、その葉を発酵させたのが(すくも)と言います。

     

    この作業はとても大変で100日間

     

    植物と付き合わないといけません

     

     

    このタデアイから取れる染料は

     

    皆さん、日本人が本能で好む(紺色:藍)です

     

    この色は外国からジャパンブルーと云われ

     

     

    とても品がある日本をあらわします

     

     

    トップは古代縄文より

     

    天皇即位でお召しになられる

     

    天皇しか着用できない黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう

     

    黄色ゴールドの色で現在もこの色を出す方法は秘密になっています

     

     

    その下の色が皇太子が召される(紫)

     

     

    またその下は赤紫

     

    これは先日の記事の通り赤麻から抽出できます

     

     

    ちなみに緑は平民上

     

    茶色は奴婢となっています

     

     

    古代では位で色が決まってました

     

     

    朱色は呪術に使う色で

     

     

    別格なのが紺色という藍

     

     

    これは魔除けを意味します

     

     

    縄文じだいから染色や色の分別がなされていました

     

    イメージでは麻色の服きてというように思いますが

     

     

    古代縄文時代は

     

     

    色取り取りの染色物を着ていたと思います

     

    それは現代のファッションとそう変わらないだろうと考えます。

     

     

    藍の植物は食用もでき虫除けや免疫力を活性化させるようです

     

    国内には自生してないということですが

     

    山の中、探したら見つかるかもしれません

     

     

    私はとりあえず、苗を入手し畑に植えました

     

     

    ちなみに藍は神に捧げる色であり

     

    すくも作りや種蒔きには神事をするようになっていますので

     

     

    畑に酒を蒔き苗に感謝の祈りの言霊を

     

     

    奉納しました。

     

    これからの収穫が楽しみです

     

    収穫したら、また神様にご報告しなければいけません。

     

     

     

    わたし神様です
    神様はすでにあなたを知っています


    ブログ見てくれて、ありがとう

    福岡県うきは市に住んでます。
    山裾古民家で神代文字の
    お守りを製作しています。

    神代文字お守りはこちらです^^
    リンク先タイトル

    ○こちらのブログも合わせて
    ご覧いただければ幸いです


    もう迷わない
    スポンサーリンク
    ポチっとで神様応援お願い





    生き方ランキング

    スポンサーリンク
    チャンネル登録お願い^^
    孝次郎チャンネル

    孝次郎Kojiroチャンネル
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    ああああ